信用情報とは、個人の勤務先や住宅情報、年収などに加え、クレジットやローンなどの契約内容を指します。信用情報機関とは、個人の信用情報を管理・提供している機関です。加盟する会員会社に利用者の信用情報を提供しています。会員会社はお金の貸付けを行うとき、利用者が信用に値する人物か確かめるため、信用情報機関から提供される利用者の信用情報を参考にします。この信用情報を参考にすることにより、トラブルを未然に防ぐことができます。信用情報機関は、クレジットやローンなどのサービスを行うのになくてはならない存在です。日本国内には、JICC、CIC、JBAの3つの信用情報機関があります。JICCは主に消費者金融と信販...
一時期、スカパンを愛用していました。ミニスカートに見えますが、下はズボンになっているので、そわそわして歩く事もありません。階段を上る時も下から見上げても下着も見えません。結構安心して着る事が出来るので、好んで買いためていました。メルカリでLB03のスカパンを購入しました。ちょっとB系の服屋さんです。Mを購入し着用すると、これはSの人の方が似合うだろうなと思うサイズ感でした。履けなくはないのですが、似合っていないのです。スカパンから出る足の太さに自分でも驚いてしまいます。ブランドによって実際のサイズは違う事は往々にしてあります。今回のブランドは私にはLだなと反省しました。結局一度も着用して出掛け...
事業者向けのローン(ビジネスローン)は、銀行融資に比べると金利が高くなる傾向があります。銀行のビジネスローンで融資を受けられれば、ノンバンク系よりも金利が低くなりますが、審査は厳しくなります。不動産などを担保にして、金利を低くするという方法もありますが、特定の事業者であれば、通常より低金利で融資を受けられます。特に増えているのが、医療・福祉介護事業者向けのローンです。他にも農家やリフォーム業など、特定の事業者に特化した融資を提供している金融機関もあり、通常の事業者向けのローンより金利が低めに設定されています。もし短期間で返済できるのなら、無利息期間のある金融機関を利用してみるのも良いでしょう。...
今まで運転したことがある車は軽自動車にコンパクトカーという私ですが、結婚し家族が増え、主人の意向もあり家の車をミニバンにすることになりました。そこで購入した車がマツダMPVです。私自身運転歴は長いのですが、大きな車を運転することはとても不安でした。そこでバックモニターは当然のことながらサイドカメラも搭載しました。もちろん車を運転するうえで目視や感覚は大切だと思いますが少し狭い道の曲がり角や、細い道ではサイドカメラの映像にして運転をすると今、走行している位置がハッキリとわかるので安心して運転することができています。他の車とのすれ違いのときに端に寄るときも不安だなと感じながら寄るのではなく、見えて...